メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

抜け毛と遺伝

抜け毛と遺伝についてですが、ハゲてしまう原因としては遺伝も関係してきます。

しかし、抜け毛の原因にも様々あります。生活環境や、睡眠不足、食生活など挙げられます。

また、抜け毛は夏から秋の時期には多くなってしまうと言われています。

遺伝で抜け毛が多いと思っている方も多いのですが、遺伝だけのせいではありません。

日常の生活が問題となっている事が多いのです。もちろん遺伝の方もいますが、遺伝で抜け毛が早く始まってしまう場合には、予防や対策法を見つけるようにしましょう。

しかし、現代人は遺伝にしては抜け毛や薄毛の現象が若い年齢層から始まっている事がわかっていますし、男性だけでなく女性の方も抜け毛で悩んでいる方は大勢いらっしゃいます。

時代と言えば時代の変化ですが、それ以前に自分の生活環境の見直しを行ってみるようにしましょう。

育毛を目指している方の多くが市販のものばかりに頼っていますが、それはやめ自分ができる事は自分なりに改善していくようにしましょう。

抜け毛予防や対策には食事面で気をつけるようにしましょう。バランスの良い食事を心がけるようにし、体内に必要な栄養素を見直し摂る事でかなり違ってきます。

育毛剤もお勧めですが利用の際は効果や効能など個人差がある事はきちんと頭に入れておくようにしましょう。

抜け毛や薄毛、ハゲは遺伝の場合もありますが、自分なりの予防や対策を行っていく事も必要になってきます。

例えば親がハゲている場合ですが、年齢が50歳でハゲてしまったという方が多いと思います。しかし、現代人は20代後半や30代でという方も年々増加しています。

そんな中皆さん親がハゲているからと諦めてしまっている方も多いのです。しかし、親がハゲてしまった年齢層と今は時代の流れて大きく異なってきます。

遺伝でハゲてしまうと思っている方は抜け毛が気になり始めたらすぐに対策を行っていくなど考えていくようにしましょう。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.