メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

女性の抜け毛対策

抜け毛、薄毛と言えば男性というイメージがありますが、
実は女性にとっても身近な問題です。

男性は、当然男性ホルモン(テストステロン)が
女性よりも多く分泌されてします。

テストステロンは、
5αリダクターゼという酵素と結合することによって
「ジヒドロテストステロン」に代謝されます。

このジヒドロテストステロンが
男性のハゲの大きな要因であると言われています。

このように、男性ホルモンが
ハゲと深い関係があることは明白ですが、
男性ホルモンの分泌量が
男性の20分の1程度しかない女性の髪の毛が
薄くなるのは一体どうしてなのでしょうか?

原因の一つに「加齢」が挙げられます。

加齢によって薄くなったことを実感する女性は沢山います。

これには、更年期を境に身体のホルモンバランスが
大きく変わることが関係しています。

女性は女性ホルモンを多く分泌していますが、
女性ホルモンには抜け毛や薄毛を抑制する作用がありますので
若いうちは女性のハゲはあまり耳にすることがないのです。

しかし、更年期を迎えると女性ホルモンの分泌が
急激に少なくなり、男性ホルモンの作用が優位に働くことがあります。

これが原因となって抜け毛が増えたり、
毛穴が広がることで抜けやすくなったりします。

最近では若い女性の中にもホルモンバランスの乱れによる
薄毛で悩む人が増えています。

これには「生活習慣」が大きく関係しています。

例えばこれは男性にも言えることですが、ストレスです。

ストレスはホルモンバランスを崩す大きな要因です。

仕事によるストレスや、電磁波・大気汚染によるストレスもあり、
深刻な問題です。

睡眠不足も大敵です。

睡眠不足もホルモンバランスを乱します。
また、夜中まで起きていると男性ホルモンの分泌量が
多くなりますのでこちらにも注意しましょう。

中高年でも若年層でも、ホルモンバランスを正す事は重要です。
例えば、イソフラボン高麗人参などは
女性ホルモン様作用があることで有名です。

ストレスや健康にも良いので、活用してみると良いでしょう。

「シャンプー」に対する正しい知識も必要です。

なんの疑問も持たずに市販の高級アルコールシャンプーを
使っている方が多いのですが、実は頭皮に良くありません。

健康でキレイな髪の毛を保ちたいのであれば、
やはり育毛シャンプーを使用することをおすすめします。

アミノ酸系なので髪にも頭皮にも優しいです。

例えば、ブラックシャンプーなどは、
男性だけでなく女性からも評判も高いです。

原因が特定しにくいからこそ、しっかりとケアしていきましょう。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.