メインイメージ 画像1 画像2 画像3 画像4
スマホ用メインイメージ

眉毛剃りに失敗したら

はじめに

 眉毛を剃るときに多い失敗は剃りすぎです。
この記事では眉毛を剃りすぎたときの対処法をまとめます。

メイクでカバーする

 眉をよく剃る場所は眉間や眉の上側で、また眉毛の一部がへこんだ形になってしまうこともあります。

 眉間を書き足すときは、眉の中央から眉頭に向かってアイブロウで細く毛を描き、最も内側は指の腹でぼかします。
ペンシルではなくパウダーを用い、眉頭に近づくほど薄い色で塗ることが自然に仕上げるポイントです。

 眉間以外の一部を剃りすぎた場合、足りない部分はパウダーを乗せて埋めていきます。
パウダーは一度で最終的な濃さに塗るのではなく、少しずつポンポンと重ね置きしていくと自然になります。
仕上げは両方の眉毛を比べ、左右同じ濃さと形にそろえましょう。
最後にパフでフェイスパウダーを軽くつけるとメイクの持ちが良くなります。

眉毛を早く伸ばす

 眉毛を早く伸ばすには、育毛剤・美容液、食事、マッサージ、睡眠などで内外から代謝を高めることです。
毛を早く伸ばすために飲まれているサプリメントはプロテイン、コラーゲン、ビタミンB、ビタミンE、亜鉛、リジン、MSM、ケイ素、ビオチンなどで、それらが組み合わせてあるフォーミュラもあります。

 新陳代謝を促進する成長ホルモンは、就寝後数時間の間に訪れる深い眠りのときに多く分泌されます。
入浴やスマホは就寝直前にしないなど、熟睡しやすい過ごし方を研究してください。
また過度な食事制限は甲状腺ホルモンの低下を招き、喫煙は血流低下を招いて眉毛の成長を妨げるので、それらを避けるようにしてください。
そのほか皮脂、老廃物、化粧品成分などが毛穴にたまらないよう、メイク落とし、洗顔、すすぎも欠かさず行いましょう。

終わりに

 眉毛は剃るよりカットを優先し、明らかに不要な部分のみ剃るほうが失敗は少ないでしょう。
眉を剃るときは眉毛用のカミソリを使い、ひげ用やボディ用は使ってはいけません。
乳液を塗ってから眉毛を剃ると肌への負担が減ります。

詳細
Copyright© 2013 Perfect Guide to hair growth All Rights Reserved.